JR北海道パンフレット

鉄道パンフレット考・JR北海道(58)ナイト&デイきっぷ

18日は昼過ぎまで晴れましたが、以降は曇り、最高気温32℃・最低気温21.2℃でした。

永らくお伝えしてきました鉄道パンフレット考・JR北海道編は今回が最後です。最後は、夜行列車があった時代に販売されたトクトクきっぷ「ナイト&デイきっぷ」です。2種類あります。
102_5127

102_5128

こちらは稚内エリアで配布された為、急行利尻・宗谷の写真があります。下には稚内〜南稚内の列車時刻が出ていますが、臨時列車を含めて11.5往復もあったんですね…。
102_5129

102_5130

こちらは釧路支社配布の為、特急おおぞら13・14号のアピールでした。北海道内完結の夜行列車は全て利用しましたが、やはり便利でしたね。裏は、レディースきっぷの紹介でした。


以上で、JR北海道編は終わりになります。バブル崩壊期のものが中心でしたが、今よりも遥かに勢いがあった事が分かると思います。次のエリアの更新もお楽しみに。

鉄道パンフレット考・JR北海道(57)グリーン車用トクトクきっぷ

17日は一日中晴れ、最高気温31.7℃・最低気温21.1℃でした。

本日も鉄道パンフレット考・JR北海道編です。今回は、グリーン車用トクトクきっぷのパンフレット3種類です。
102_5122

102_5123

こちらはそれ以外も含まれますが、網走エリア発のものです。夜行の「オホーツク」があった時代ですから、夜行列車オプション券や往復利用券の紹介もありました。
102_5124

続いては、釧路支社発行のものです。特急おおぞらはよく利用しましたが、グリーン車は利用していません。
102_5125

102_5126

最後は札幌駅配布分です。札幌からだと主要都市へはどれも遠いですから、それなりに需要はあったのではないでしょうか。

鉄道パンフレット考・JR北海道(56)2002年・道東観光Vきっぷ&得割きっぷ

16日は昼前まで曇りでしたが、以降は比較的晴れ、最高気温30.3℃・最低気温25.1℃でした。

本日も鉄道パンフレット考・JR北海道編です。今回は、2002年配布の道東観光Vきっぷ&得割きっぷです。
102_5120

JR四国が販売していた「四国Vルートきっぷ」とは異なり、このきっぷでは札幌を起点に網走か釧路に行き、帰りはその逆から札幌に戻るというものでした。但し、網走〜釧路間はフリー区間に入っておらず、釧網本線かレンタカーで移動する必要がありましたから、まさに観光向けでした。
102_5121

一方、得割きっぷは特急とかち・スーパーとかち利用限定となっていましたので、帯広以西の利用者向けでした。

鉄道パンフレット考・JR北海道(55)Rail mate

15日は台風の影響で強風・強雨の時間帯がありましたが、こちらでは思ったほどのひどさには至らず、最高気温28.3℃・最低気温25.7℃でした。今後も台風情報にご注意ください。

本日2回目は、鉄道パンフレット考・JR北海道編です。今回は、かつて若者向けに行われたサービス「Rail mate(レールメイト)」です。
102_5118

102_5119

いずれもサービス終了となりましたが、JR四国の「ヤングウイークエンドカード」・JR九州の「ナイスゴーイングカード」と同じく、若者向けに提供されたサービスで、トクトクきっぷを更に安く買えたものでした。年齢制限等は各社で違いましたが、JR北海道では中学生〜25歳までだったようです。

ちなみに、このサービスは2001年スタート・2010年終了でした。

鉄道パンフレット考・JR北海道(54)1998年・Rきっぷ

14日は昼前までよく晴れましたが、その後雨になって午後はほぼ曇ったと思ったら再び雨になり、最高気温32.5℃・最低気温25.9℃でした。台風が接近しております。十分にご注意ください。現時点での明日のJR各社の計画運休は以下の通りです。

(JR東海)
東海道新幹線で減便運行

(JR西日本)
○山陽新幹線…新大阪〜小倉は終日運休、小倉〜博多は本数を減らして運行(1時間に1本程度)
○在来線…岡山・広島・山口は全便運休

(JR四国)
四国4県とも全便運休

(JR九州)
九州新幹線で減便運行

この他、台風の進路次第で運休の場合があります(広島電鉄も既に始発から鉄道・バスの全便運休を決定)。

本日も鉄道パンフレット考・JR北海道編です。今回は、1998年配布の「Rきっぷ」のパンフレット2種類です。
102_5115

往復型のトクトクきっぷの1つですが、この時は旭川〜北見地区の設定が新設されたようです。特急「オホーツク」利用となりますが、この頃は夜行列車もありましたから、便利でしたね。
102_5116

102_5117

こちらは、旭川〜函館間をアピールしています。ただ、この区間は札幌乗り換えになる上に所要時間もそれなりですから、時間を取るか安さを取るかで分かれるでしょうね。
ギャラリー
  • 当ブログについて
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
アーカイブ
  • ライブドアブログ