2012年03月

閑散路線の廃止加速にならなければいいのですが…。

イメージ 1

本日3回目の更新です。結局、名松線以下の結末となりました…。

29日のネット上ニュースだったでしょうか。JR岩泉線廃止の話が出ました。昨日、JR東日本は廃止・バス転換を正式に発表したそうですが、2010年7月31日から運休状態でしたから、代行バスの利用も余程少なかった、という事なのでしょうね。

画像は1996年に乗車した際に岩泉駅で撮影したもので(以前このブログで使ったもの)、当時はキハ52系でした。当時より全区間運転は3往復しかない状態でしたが、それを維持するにも東日本でさえ余裕はなかったという事ですね。

JRには岩泉線以外にも1日3本しか列車が運転されない区間を持つ路線が他に4路線(札沼線・只見線・芸備線・木次線)存在します。三江線も4本しか運転されない区間がありますが、今後バスによる利用者実態を探る試験運行(増便・7月以降?)が行われるようで、余談を許さない状況と思われます。まずは、東日本大震災で被災した路線が同じような状況にならないことを望みます。

今日をもって十和田観光電鉄・長野電鉄屋代線が運転を終了しました。静岡の岳南鉄道も貨物列車の乗り入れが終了しましたし、今後の動向が気になります。

ついに広島県最後の公営バス消滅…。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

本日2回目の更新です。いよいよこの日がきました。今日で呉市交通局は最後の日を迎えました。

かつて広島県には三原・尾道にも公営バスが存在しましたが、2008年に三原は芸陽バス・中国バス・鞆鉄道に移管して消滅、尾道は第3セクター「おのみちバス」として再出発しています。つまり、広島県では呉が最後の砦でした。

画像は2009年~2010年に撮影したものですが、車両はそのまま使うので全車が塗り変わるには8月ごろまでかかるらしいです。2年間は路線維持されますが、個人的にはボンネットバスがどうなるか気になります。

以前から、呉は性格的にせっかちな人が多いなどの面で交通局のバスも運転の粗さやサービスレベルの低さが指摘され、事故もかなり多かったので、この移譲によってそういう面を改善してくれればと思います。ただ、広電もどちらかといえば粗いですが…。

呉には自分の苦手な親戚が居たり先程のような悪い人間性が目立ってあまり好きな街ではないので、あえて乗り納めはしませんでした。呉市は70歳以上の人に優待乗車証を配布してるので、それを持っている利用者が多く、バス停も競合の中国JRバスよりもはるかに多くて所要時間が延びやすい性質がありました。

3月のDoodleと新旧ファンタ!?

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

31日は早朝にやや強い雨が降り、9時ごろまで続きましたが、その後は晴れでした。但し、夕方前までかなり強風が吹き続けて最高気温14.5℃・最低気温0.6℃でした。

本日は3回更新ですが、まずは月末恒例のDoodle紹介です。なお、ランチパックは今月購入していないので、代わりに今月購入したファンタ関連品を紹介します。

3月のDoodleは以下の4回確認しました。

・14日…吉澤章(栃木県出身・折り紙作家)生誕101周年
・20日…春分の日
・23日…フアン・グリス(スペイン生まれ・フランスで活躍した画家)生誕125周年
・27日…ミース・ファン・デル・ローエ(ドイツ出身・建築家)生誕126周年

さて、今月コカコーラの「ファンタ」に関連する品を2つ購入しました。1つは「ファンタ・フルーツパンチ」です。以前もセブンイレブン限定などで何度か復活してましたが、今回は全国発売のようですね。以前からファンタの中では一番好きな商品だったので、このパッケージも懐かしいです。

そして、昨日ディスカウントスーパーにて、ハイチュウのファンタ味を入手してきました。オレンジの方を先ほどいただきましたが、あくまでもイメージした味なので実際の物とはかけ離れています…。

HPには書かれていない、4月からの芸陽バスの変化。

イメージ 1

イメージ 2

実はこの更新は日付の変わった後に書いています。ちょうど知り合いと電話で話していたので、そうなりました。

30日は昼前に晴れたのを除いてほぼ曇りでした。最高気温18.3℃・最低気温5.9℃でした。今日で41歳になりましたが、特段何も変わりません。

本日は25日の話ではなく、芸陽バスについての話です。少し前、とあるバス停にて画像のような貼り紙を見かけました。竹仁線(磯松線)の運行ルート変更のお知らせでした。

現在、竹仁線は西条駅から八本松駅に向かう途中にある磯松地区から北に進路を変えて豊栄線に合流し、福富町上竹仁(かみたけに)地区に向かうという往復運用になってて、祝日を除く月曜日~土曜日に1日2往復のみ運転されています。

4月2日からは上竹仁地区は途中経由地となって始終点ではなくなり、西条駅~豊栄間の運転に変わります。更に、一部の便は途中の団地・病院にも寄るのに加え、平日3往復・休日2往復になるので路線延長+増便という事になるでしょうか。

という事で、上竹仁行きのバスを西条駅で撮影してきました。画像の車両は夕方の便を運行後、終点の上竹仁にある車庫に留置されていましたが、今後、その車庫は使われなくなるはずなので取り壊してしまうのでしょうか。

豊栄線は乗った事があるものの、残念ながらこの路線には乗った事が無いので竹仁の車庫も見た事がありません。数年前の路線改廃時、竹原市・世羅町の終点の車庫を見ましたが、とても趣のあるものでした。古いとはいえ、こういうものが少なくなるのは残念です。

今後、新しくなった方向幕が撮影できたらここで紹介します。


ちなみに、西条~竹原線のバス停にも4月から変化があり、大宮というバス停が竹原方面は廃止・西条方面は隣のバス停(ゴルフ場入口)に統合になって、それとは別に隣のバス停として「三永小学校入口」というバス停が新設になる、というお知らせを別のバス車内で見ました。

この周辺のバス停は一部が中国JRバスと共同使用になってますが、この変化で会社によっては乗り場が変わるようになります。どちらも新幹線・東広島駅に乗り入れる路線ですが、JRと芸陽で運行ルートが違う為、仕方のない事かもしれません。

このネタはかなりローカルな話ですが、HPには出てないような話なのであえてここで書きました。

この状態の時に1回は乗っておきたい「清盛マリンビュー」。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

29日は午前はやや薄曇り気味でしたが、午後はよく晴れました。最高気温17.6℃・最低気温-1.8℃でした。

本日も25日の外出の振り返りです。再びJRの話です。

カープ電車撮影の1時間前、撮影したかった列車があったので広島駅に早く行きました。それが「清盛マリンビュー」です。通常は「瀬戸内マリンビュー」ですが、今年は大河ドラマ放送の為に模様替えしています。

比較の為に一番下に瀬戸内マリンビューの画像(4年前に竹原駅にて)を掲載しましたが、見た目が違う点といえばヘッドマーク(ひろしま清盛)・オール→しゃもじ位でしょうか。横は変化なしです。

運転区間も広島~宮島口間が延長になっている事が違う程度で、週末のみの快速で運転という点も同じです。ちなみに、この列車の指定席券って「みどりの券売機」では発券出来ないんですよね。

一時期、マリンビューは広以東で各駅停車でしたが、現在の停車駅は三原・忠海・竹原・安芸津・安浦・安芸川尻・広・呉・広島・宮島口です(これ以外におそらく広島~広間で運転停車があると思われます)。

瀬戸内マリンビュー自体は2回乗ってますが、これになってからは未乗車です。まあ指定席に1人で乗っても、っていうのがあったり時間・予算の関係でしばらくは乗れないと思いますが、終わるまでに1回は乗っておきたいです。
ギャラリー
  • 当ブログについて
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
  • 岡山・香川巡り旅(10・終)1回お別れしたのに…
アーカイブ
  • ライブドアブログ